年収別お見合い攻略ナビ

年収1000万円位上

年収1000万円以上の男性ともなるとかなり多くの女性からアプローチを受けることが想定されます。アプローチがあった最初の段階から、相手の女性のことをしっかりと見極める姿勢が大切です。そうしなければ無駄な時間を多く過ごすことになり、本当に大切な将来のパートナーとなり得るような相手との時間が十分に取れなくなってしまうからです。お金のことや仕事のことばかり聞いてくる女性には注意しましょう。また話していても内面で繋がっていないと感じてしまう女性や、女性自身が自分の仕事に対してプライドを持っていないなどの場合、もしかしたらあなたにお金目当てで近づいている可能性もありますので気を付けて下さい。お見合いをするにあたって女性を見る目を養っておくことはとても大切です。

もしあなたが自分の年収などの条件面ではなく、内面で相手に選んで欲しいと感じているのであればあえて自分の弱みを相手にさらけ出すということも有効です。あえてお見合いのプロフィールの年収を低く記入するという手もありますし、近い将来独立を考えているので年収は不安定などと相手に伝えてみるのも良いかもしれません。いずれにしても内面で相手との繋がりを望んでいる場合、誠意を持って相手に接し、傲らない姿勢が大切です。